メニュー

JWP通信

直前情報

BASEMENT MONSTAR王子大会

日時:11月23日(木・祝) 開場12:30 試合開始13:00
会場:BASEMENT MONSTAR王子(北区王子1-18-5 アークホテルビルB1 TEL:03-3927-3555)
交通:JR王子駅から徒歩3分
料金:最前列席5000円、指定席4000円
※18歳以下指定席のみ半額
※入場時、別途ワンドリンク代が必要となります。
※FC500円引き、当日500円増し、
※障がい者割引き(付き添いを含め2枚まで1000円引き。要障がい者手帳)

・オンラインクーポン提示で当日500円引き
0482539D-3832-46A7-B415-4B63759A147A
・オンラインチケット予約の締め切りは大会前日22時まで。
PC、モバイル共通 http://www.jwp-produce.com/
■オフィシャルグッズ
・PURE-J2018年カレンダーポスタータイプ 1500円
・PURE-J2018年カレンダー壁掛けタイプ 2000円
※カレンダー両タイプご購入の方、特別価格3000円
・PURE-Jロゴキーホルダー(旗揚げ記念写真付き)1000円
・PURE-J旗揚げ記念パンフレット 1000円※特別セール
・PURE-J旗揚げ記念限定Tシャツ
カラー白、黒 サイズ(WM、S、M、L、XL、XXL)各3000円
・PURE-Jロゴトートバッグ 2500円
・ツーショット券(1枚1000円、5枚綴り4000円)
・各選手ポートレート 各1000円 (新作:KAZUKI、中森、鋼)
・各大会DVD 2000円~(新作:11/8花やしき大会)
・各選手オリジナルTシャツ 2000円~   ・中森華子グッズ(写真集3000円)
・ボリショイグッズ(トートバッグ2500円、CD「雨のち晴れ」1000円 )
☆通信販売ご利用のご案内☆
PURE-J各グッズ、チケット、DVDは通信販売も承ります。
オフィシャルHPお問合せフォームをご利用ください。

見どころ

11月23日(木・祝)BASEMENT MONSTAR王子 13時
「GO!GO!PURE-J!!」の見どころです。
※オフィシャル記者寄稿

1、乱deBUS対決!? シングルマッチ 20分1本勝負
藤ヶ崎矢子 vs 雫有希(Marvelous)

6月以来となる王子大会は藤ヶ崎矢子と雫有希のシングル対決からスタート。以前から所属団体は違えど師弟のような関係にあった両者だが、7月のマーベラス新木場大会での対戦で藤ヶ崎が「雫さんは自分と同じ部類」と主張し、「私が勝ったらビジュアルハンター入りしろ!」と要求。試合中に雫のつけまつげをむしり取り、頭から水をかけて顔のメイクを落とし、丸め込んで3カウントを奪取してみせた。雫の加入により『ビジュアルハンター乱 De BUS(ランデブス)』というユニットが結成されたため、今回はパートナー対決となる。藤ヶ崎は「また同じように雫さんの顔面をすっぴんにして、勝ちたいなと思ってます」と意気込みを語った。

DB8922D0-2CB0-4822-86A1-A9339156B957
2、ピュアスピード シングルマッチ 20分1本勝負
Leon  vs 万喜なつみ(Beginning)

10・9両国大会でデイリースポーツ認定タッグ王座を懸けて闘ったLeonとアクトレスガールズの万喜なつみが、初めてシングルマッチで対戦。各団体から引っぱりダコで、先週末には舞台で主演を務めるなど大活躍中の万喜について、Leonは「初めて当たった時に思った以上にすごい素早いし根性のある選手だなと思って、シングルで闘いたかったんで楽しみです!」と高評価。Leonの真骨頂ともいえるスピーディーでテクニカルな攻防が期待される。

23267696-E0DD-4B5D-999E-E27B6B05AB61
3、初シングル・ピュアバトル シングルマッチ 30分1本勝負
勝愛実 vs 志田光

勝愛実が志田光とシングル初対決。「志田さんとは過去に6人タッグで対戦した程度で、未知な選手との対戦はいつだってどこだってワクワクしていますし楽しみです。細いのにパワーあふれる。それでいてどこか冷たいというかクールだな、というのが私の中にある志田光のイメージ。気を引き締めて挑みます」と話す勝。PURE−Jになってから初参戦となる志田は、「勝愛実選手の試合を見る機会はほとんどないのですが、それでも気が強い選手ということは伝わってきます。対戦が楽しみです!」とコメント。キャリア、経験ともに上回る志田を相手に、勝は大きな爪跡を残すことができるか?

06A646BD-42F6-4EA4-9A9E-8588A28F95B6
4、ピュア・バトル2 シングルマッチ 30分1本勝負
KAZUKI vs ライディーン鋼

7・14浅草大会で開催されたタッグトーナメントに優勝できなかったことから、KAZUKIはライディーン鋼とのタッグチーム『WANTED’14』の解散を宣言。その後、8月に新団体としてのスタートとともに鋼は顔にペイントを施し、より上を目指して奮闘している最中だ。ところが11・8浅草大会でマイクを持った鋼はKAZUKIに対し、「自分はもう1度WANTEDを復活したいです」とアピールして会場を驚かせる。KAZUKIは「復活してどうすんだよ!? 4ヶ月間でオマエ何が変わったんだよ? 顔にペイントしただけだろ?」と返答。会場のファンもKAZUKIに同意しているように見受けられたが、鋼は「KAZUKIさんとタッグを組んで頂点に行きたいです。自分の変わったところを見せたいと思います」と譲らず一騎打ちを要求した。鋼の覚悟が試される一戦となる。

6E4C4A50-5D56-4101-B9BD-A1A9A96B9C03

5、スペシャルタッグマッチ  30分1本勝負

中森華子&DASH・チサコ(センダイガールズ)vs コマンドボリショイ&希月あおい

メインイベントは実力派4人によるタッグマッチ。PURE−Jの初代無差別級王者となった中森華子は久々にDASH・チサコとタッグを結成する。中森は「チサコと組むのは『全力バタンキュー』以来だと思うんですけど今はセンダイガールズのタッグチャンピオンで、私はこの世代が今熱いと思ってるし、希月選手はけっこう何度も対戦してるけどまだ勝ってないので、しっかり勝ちたいと思います」とコメント。その希月は無差別級の初代王者を争う闘いで決勝トーナメントまで残るなど、笑顔の裏に隠された力はあなどれない。ほかの3人と比べて2倍以上のキャリアを持つコマンドボリショイは、つい先日もボディビルのコンテストに出場したばかりで、進化を目指すモチベーションは無尽蔵だ。12・17後楽園大会まで残り1ヶ月を切り、各選手の自己主張のぶつかり合いがPURE−Jのリングを一層熱くしていくだろう。

A5C19EDA-CFD3-4B19-AAC3-33C4A3DE9541

対戦カード

11月23日(木・祝)BASEMENT MONSTAR王子 13時
「GO!GO!PURE-J!!」

<王子大会記念・ベストマッチ選出4番勝負>
・第1試合から第4試合までの4試合を対象にベストマッチを選出
選考:ご来場のお客様のアンケート
発表:全試合終了後

1、乱deBUS対決!? シングルマッチ 20分1本勝負
藤ヶ崎矢子 vs 雫有希(Marvelous)

DB8922D0-2CB0-4822-86A1-A9339156B957

2、ピュアスピード シングルマッチ 20分1本勝負
Leon  vs 万喜なつみ(Beginning)

23267696-E0DD-4B5D-999E-E27B6B05AB61

3、初シングル・ピュアバトル シングルマッチ 30分1本勝負
勝愛実 vs 志田光

06A646BD-42F6-4EA4-9A9E-8588A28F95B6

4、ピュア・バトル2 シングルマッチ 30分1本勝負
KAZUKI vs ライディーン鋼

6E4C4A50-5D56-4101-B9BD-A1A9A96B9C03

5、スペシャルタッグマッチ  30分1本勝負
中森華子&DASH・チサコ(センダイガールズ)vs コマンドボリショイ&希月あおい

A5C19EDA-CFD3-4B19-AAC3-33C4A3DE9541

1 / 212

チケット予約

チケット予約

チケット予約

ローソンチケット

ローソンチケット

hanaside01

hanaside01

DVD通販

DVD通販

DVD通販

twitter

Airbnb運用代行サービス東京

Airbnb運用代行サービス東京

保険の無料相談

保険の無料相談