メニュー

PURE-J通信

見どころ

2日後に迫ったラゾーナ川崎大会。8組によって争われたタッグトーナメントの優勝チームが、いよいよ今大会で決定する。image    まずは準決勝1試合目として『WANTED’14』KAZUKI&ライディーン鋼が、朱里&小波と対戦。このトーナメントに優勝するため、春山香代子から『春倉』の合体技を伝授されたWANTEDは、ベストフレンズの持つタッグ王座を懸けての再戦を実現させるべく万全を期している。一方、3月にREINAを退団してフリーとなる朱里も、これまで組む機会は多くなかった小波との師弟タッグで結果を残したいところだ。どの絡みも新鮮な顔ぶれとなる一戦がオープニングマッチを飾る。image

準決勝の2試合目は『真華不思議』中森華子&真琴と『なでしこKANSAI』花月&下野佐和子が激突。世代も近く互いにタッグチームとして充実しているだけに、実力伯仲の好勝負を見せてくれるだろう。中森は「マコ(真琴)とは組むごとにすごい絆も深まってるし安心できるタッグパートナーなので、絶対に優勝したいと思います。『なでしこKANSAI』はすごい勢いもあると思うけど、ここを倒さないと優勝に行けないし、なんとしてでも勝たなきゃいけない。川崎は私の地元で、私的にはすごく運命的な大会になると思ってます」と意気込みを語っている。image

第3試合はコマンドボリショイvs藤ヶ崎矢子のシングル対決。これまで幾度も組まれているカードとなるが、ベストコンディションをキープしているボリショイの充実ぶりは周知の通り。他団体への出場が増えたことで、さまざまな相手と経験を積んできた矢子は真っ向勝負のみならず、ボリショイの裏をかくようなアイディアや動きで活路を見いだしていきたいところだ。image

セミファイナルでは14日の浅草大会での舌戦から、尾崎魔弓が2週続けてのJWP参戦が決定。『正危軍』中島安里紗&尾崎魔弓の前に、Leonとラビット美兎が立ちふさがる。Leonは「やっぱりイスとかチェーンばっかり使ってムカつきますね。尾崎とは“ベルトを獲り返す”って言ってからやっと初めて当たれるので、尾崎からフォールしてイヤでも無差別の挑戦してやりたいと思います。美兎とは今まであまり組んだことないけど、いつも一緒に道場で練習してるんで。阿吽の呼吸でわかると思うのでそこは心配ないです」とコメント。美兎は「ボリショイさんが無差別を狙ってますけど、私だってまだまだやり足りない。尾崎にも負けてるし中島にもこないだシングルでボコボコにされてるんで借りがあるんで、何倍にもしてやり返したいなと思ってますね。やりたい放題やってますけど、しょせん何か物を使わないと試合ができないっていう。こっちは凶器を使わず、あの2人が間違ってることをわからせます」と必勝を誓う。

image

PURE-J

テーマ:

【イベント】2016/2/29(月)20:00- 『ラビット美兎誕生日会・二次会的なおっこん会』

『ラビット美兎誕生日会・二次会的なおっこん会』
日時:2月29日(月) 20時~
料金:5500円(飲み放題、食事代含)
場所:文京区後楽1・1・15
広島お好み焼き・おっこん(JR・三田線水道橋駅から徒歩30秒)
参加選手:ラビット美兎、コマンドボリショイ
問合せ:JWP女子プロレス 03-5849-2341
※要予約 ご予約はおっこん(0338144432)または選手まで

PURE-J

テーマ:

チケット情報

明日のJWP花やしき大会のチケットは
お陰様で全席完売致しました。
当日立ち見券(3000円)を販売致します。販売は11時からの予定です。

PURE-J

テーマ:

チケット予約

チケット予約

チケット予約

ローソンチケット

ローソンチケット

hanaside01

hanaside01

DVD通販

DVD通販

DVD通販

twitter

Airbnb運用代行サービス東京

Airbnb運用代行サービス東京

保険の無料相談

保険の無料相談