メニュー

JWP通信

見どころ


7月14日(金)浅草花やしき内 花やしき座
「J×Aドリームタッグトーナメント」19時の見どころです。
※オフィシャル記者寄稿

1)J×Aドリームタッグトーナメント一回戦A 無制限1本勝負
KAZUKI&ライディーン鋼 vs 藤ヶ崎矢子&安納サオリ

PURE-Jとアクトレスガールズのコラボ企画として行なわれる1DAYタッグトーナメント。PURE-J純血タッグとしてエントリーが決まった『WANTED’14』KAZUKI&ライディーン鋼は、ほかのチームのように即席ではなく正規のペアで臨むことから「負けたら解散」を公言しており、背水の陣で臨むことになる。対戦相手の藤ヶ崎矢子&安納サオリはJWP最後の4・2後楽園でジュニア2冠王座を懸けて闘って以来、初のタッグ結成。キャラクター的にまったく噛み合う気配が見られない2人だが、ミラクルを起こすことができるか!?

2)同トーナメント 一回戦B 無制限1本勝負
中森華子&万喜なつみ vs 関口登子&清水ひかり

中森華子はアクトレスガールズのトップの一角である万喜なつみとのペアでエントリー。これまで何度か組んで意気投合しており、中森は「なつポイのポーズを2人でやったら無限大(∞)になる」、万喜は「絶対優勝したい気持ちもより大きくなったし楽しみです」と優勝への強い意欲を見せている。一方、関口登子&清水ひかりはアクトレスガールズの新鋭で、ともにPURE-J初参戦。元気なファイトで存在感をアピールしたいところだ。

3)同トーナメント・二回戦 無制限1本勝負
Leon&高瀬みゆき(シード) vs 一回戦Aの勝者チーム

シード枠の2回戦から出場となるLeon&高瀬みゆきは、互いに赤を基調としたコスチュームで熱血ファイターという共通点を持つ。高瀬はLeonについて「密かに憧れの存在でした。まだデビューして半年も経ってないんですけれども、せっかく頂いた機会なので思い切りぶつかって、この赤い熱さと印象を残したい」とコメント。Leonは「気迫も表情もすごくてホントに心に響いた選手。遠い祖先でつながってるかもしれない親近感とか縁を感じる」と高評価を与えている。対戦相手はWANTED’14か、藤ヶ崎&安納か…?

4)同トーナメント・二回戦 無制限1本勝負
コマンドボリショイ&本間多恵(シード) vs 一回戦Bの勝者チーム

同じく2回戦で待ち受けるコマンドボリショイ&本間多恵は、5月に堀田祐美子自主興行でシングルマッチで対戦。タッグ結成は今回が初めてで、ともにサブミッション(関節技)を得意技としている。ボリショイは「女子のプロレスでは地味であまり着目してくれないスタイルなのかな? っていうのがあるんですけど、すごい楽しいし奥が深い。そういうものに興味を持って取り組もうというのが好印象。教えられることは教えていきたいし、盗めるものはどんどん盗んでほしい」と期待を寄せ、本間は「次に次につながっていくような試合にしたいなって思ってます!」と元気に意気込みを語った。対戦相手は中森&万喜か、関口&清水のいずれかになる。

5)スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
勝愛実 vs 堀田祐美子

今回のタッグトーナメントの発起人でありながらパートナー・中野たむの退団により不参加となった勝愛実は大物・堀田祐美子との一騎打ちが決定。過去にタッグマッチでの対戦はあるものの、再デビュー後はこれが初対決となる。「板橋で矢子とシングルしているのを見たんですけど、だいぶ毒が抜けたのかなと思います。向こうのペースに飲まれないように、リング内で闘うことが今回の鍵。物おじしないで、相手がどんな選手だろうと私は真正面からぶつかっていきます」と強い決意を示している。

6)同トーナメント・決勝戦 無制限1本勝負
3試合目の勝者チームvs4試合目の勝者チーム

JWP改め

テーマ:

チケット予約

チケット予約

チケット予約

ローソンチケット

ローソンチケット

hanaside01

hanaside01

DVD通販

DVD通販

DVD通販

twitter

Airbnb運用代行サービス東京

Airbnb運用代行サービス東京

保険の無料相談

保険の無料相談